aya-pon-knsの日記

好きを積み重ねて

魔法のおすそ分け

きっと忘れはしない、那須くんの19歳のお誕生日。

那須くんのお誕生日をお祝い出来るのは今年が初めてで、とってもワクワクそわそわしながら迎えた日。


いつもよりも目覚めが良かったなぁ笑。

そんな大好きな君が生まれた日に発表された新たなお仕事。

ミュージカル「魔女の宅急便」への出演。


嬉しかったなぁ…。


開設された公式サイトに載っているのは、大好きな那須くんで。

コメントも那須くんらしさで溢れていて。

モデルプレスさんの記事にあった主催者さんの那須くんの抜擢理由がこれまた嬉しくてね…。


那須くんがこれまで続けてきたお仕事の一つ一つが、点と点が結ばれた瞬間だなぁと思ったよ。


いつ落ち着くのか、いつ以前のような生活に戻れるのかも分からない。

もしかしたら舞台が中止になる可能性だってある。


それでもね、舞台に立って沢山の人に歌を届けて、魔法のおすそ分けをし続けて。


とってもとっても頑張ったね。


それは、きっと那須くんだけじゃなくて。

魔女の宅急便に関わる全ての方が言葉通り「命を懸けて」舞台を守り続けてくれたからこそ、大千穐楽を迎える事が出来たと思う。


パンフレットには載ることの無い、感染対策をバッチリして会場に来てくれたお客さんもそう。

ギリギリまで悩んで「行かない」って選択をした方もいらっしゃると思う。特に今回はね。

「空席を見せたくない」って思いで行かれた方も居る。


きっと、悩んで悩んで悩み疲れて出した決断だろうなぁ。


魔女の宅急便の開演時間中、ずーっと「どうか何もありませんように」って、「何も変わらずに幕が開き、何も起こらずに幕が閉じますように」なんて願い事をして見たりもしました。


私の願いを叶えてくれたのは、神様でも仏様でもなく魔女の宅急便に関わる全ての方でした。


ありがとう。



那須くん、初めての外部舞台への出演。

気心の知れたメンバーはいない、背中を見続けてきた先輩はいない。

那須くんはあまり不安を口にしない人だから、ファンを心配させないようにって「ファンが求める那須雄登」でいる人だから、たまに心配になります。


いつの放送だったかな?

あれはジャニーさんが亡くなられた後で、HiHi Jetsと美 少年の密着番組。確か真夜中で放送時間は30分くらい。

ジャニーさんが亡くなったあとの公演の裏側の密着だった。

正解を教えてくれた人が居なくなり、リハーサル中に涙を流す子達も居て、その中で那須くんが「ジャニーさんはクヨクヨするなって方だったので」と言っていた。(うろ覚えでごめん)


その時に「あぁ、この子は自分の感情をセーブ出来る子なんだなあ」と感じていた。


そんな那須くんが今回の大千穐楽で涙を零したと聞いて、少し安心した私もいる。


那須くんが涙を流せる場所があって良かった。


本当に、本当にお疲れ様。


いつもありがとう。


お誕生日に島動画で報告してくれた時よりも、少し大人の顔つきになった那須くん。

この約1ヶ月で沢山の経験をしたんだね。


沢山の景色を見た那須くんは、これからもっともっと!!!輝いてく!!

その真っ直ぐな目に素敵な色に彩られた夢がある。


そんな那須くんの姿をずーっと見守ってます。


ゆっくり体を休めるんだよ〜!!!!

那須くんにいっぱいはなまるあげます!!!